インクジェットプリント |京都のオリジナルデザインTシャツプリント専門店ケイブマンガレージ | CAVEMAN GARAGE

インクジェットプリント

インクジェットプリント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◎ダイレクトインクジェット・プリント(インクジェットプリント)とは?

インクジェットプリントは次世代のプリント手法として、今後更なる展開が予想される人気急上昇中のプリント手法です。
従来のプリント方法(シルクスクリーン印刷)では、注文する時に高額な製版代と受注数に融通が利かない点で悩まされるのですが、インクジェットプリントではそういった製版代は不要で、1枚からでも印刷可能です。

インクジェットプリントは画像データがあれば納期もスピーディー(4~7営業日以内に発送)で、色数を気にすることなくフルカラーでプリント可能 なのはもちろん、小ロットでプリントをオーダーして頂くことが可能です。

よくあるTシャツのように黒系生地に白インクでの印刷は不可能ですが、Tシャツの素材感を活かした上質でワン&オンリーな ニュースタイルのプリントが可能です。

素材感を重視した染み込みインクの柔らかな風合いも絶品です。

インクジェット・プリントでアパレルブランドクオリティのプリントをぜひ体感下さい!



◎インクジェットプリントの特色

ソフトな肌触りと風合いがバツグンで、通気性や吸水性を損なわず、従来の熱転写プリントやスクリーン印刷とは ひと味違う仕上がりが得られます。
写真やグラデーションも表現可能。縫製部・襟・袖にもプリントができますのでデザインの幅が大きく広がります。

オンデマンド方式で版レスですので1枚からの小ロット印刷に対応し、熱転写プリントやスクリーン印刷に比べて コストパフォーマンスに大変優れております。

また、従来にはなかったデザインが可能で、他と違ったワン&オンリーなTシャツが制作できます。



◎他社との比較
他社インクジェットTシャツの多くは印刷サイズによって価格が変わります。

またシルクスクリーン印刷では「広告では安い価格表示だけど結局高額になった」なんて事例もあります。

当店ではサイズをに応じた明朗会計でご奉仕させていただきます。

また、弊社は少数のご注文時に必要な「小口手数料」は頂いておりません。

お客様にとってご負担の少ないサービスを心掛けております。


インクジェットに不向きなご依頼の場合は、他のプリント方法をご提案させていただいておりますので、どんなことでもご相談ください。



プリント仕様

●プリント可能サイズ、色数の制限

最大60×40cm以内のデザインをプリントして頂く事ができます。

プリントカラーはフルカラーで表現可能。もちろん色数問わず均一料金でプリント注文して頂けます。

※濃色Tシャツや色をはっきりさせたい場合は、オプションの抜染加工を追加して下さい。
 プリント箇所追加やその他オプションをご要望の場合は、別途料金が必要となります。



●プリント可能エリア

黒塗り箇所が、弊社標準プリントエリアになります。※1

この範囲内ならば、60×40までのデザインをプリントいたします。

※1 この黒塗りはプリント注文サイズ(フルカラー標準60×40)とは別ですので、ご注意ください。

この箇所以外にプリントを希望される場合は”特別印刷”(別途お見積)でご対応させていただきます。



プリント価格

インクジェット2014価格





プリントカラー
インクジェットプリントは製版を行わずデータを直接印刷機に送るので色の制限がほぼなく、あなたの創造性をフルに発揮できます。
ただし、蛍光色やラメを表現した光沢のある画像等はイメージ通りにはプリントできません。
(紙にプリントする際のような感じをイメージしていただくとわかりやすいです)

染み込みインクのために、プリントするTシャツボディの色にも大変影響を受けますので、白色Tシャツ以外でプリントされる場合は、プリントカラーが透過して素材の色と合わさった色になりますのでお気を付けください。

また、当店はCMYKでプリントを行うのですが、RGB形式で作成したデーターは若干色が暗く見える恐れがあるので、もしRGBで制作される場合は、注意して制作のほうをよろしくお願いします。
他にも印刷全般でいえることですが、お客様のPCのモニター環境による色の表現具合と、実際の色感も異なることがございます。

気を付けなければいけないことが多いような気がしますが、でも心配無用です!

弊社ではお客様のTシャツの色に応じた、使用色のサンプルカラーチャート画像を御用意しておりますので
仕上がりカラーがどんな感じになのかを事前に確認できます。

 「こんなはずじゃなかった・・・」 とならないように、情報をお伝えし、バックアップいたします。

さあ、素材感を活かして素敵なオリジナルTシャツを作成しましょう。



インクジェットプリント カラー見本
「プリントするTシャツボディの色にも大変影響を受けるって、どんな感じなのだろう?」

わかりやすく確認するためのも、プリントサンプル画像を御用意しました。
※写真以外のTシャツに関しましては、染めの染料や生地の厚さによって発色が若干異なりますのでお気をつけ下さい。

サンプルカラーの元データーはこちらです。
3タイプのプリント方法でプリントしてありますので、Tシャツ写真と見比べてお確かめください。


フルカラー標準

※淡色Tシャツにはこちら
(濃色Tの場合、色負けします)

フルカラー抜染

(抜染加工した上に着色)
※グラデは表現できません

抜染加工

(抜染加工のみ)
※グラデ表現可能

綿100%Tシャツのプリントサンプル


綿50%・ポリエステル50%Tシャツのプリントサンプル


綿・ポリエステル・レーヨン混紡Tシャツのプリントサンプル

 

※お客様のモニター環境により、色感が若干異なる恐れがあります